スイミングはさらに続く。。

さすがに夏休みに1週間休みがあったりで、気が重いなー、と思いつつ行った今週のスイミング。やっぱりコーチがすごい。

お盆中、終わってからちょうど時間があったら、コーチが声をかけてくれて、

「長く泳げないのは息継ぎがうまくできていないからなので、ちょっと練習してみましょうか」

と、顔を上げるのではなく、体のローリングを使って息を継ぐ方法を教えてくれて、やっぱりまだ不得意なんだけれど、なんと両側で息継ぎができるようになり、毎回息継ぎをすることで長く泳げるようになってきた!

そうなったらなったで、あまりのスピードの遅さに、なんでなんだろう、と思っていたら、また今週コーチが声をかけてくれて、レッスンの後(実はあまり時間がなかったのだけれど、せっかくだったのでやっぱり残ってしまった)今度は、うでの掻き方で、手で水をかくのではなく、腕全体を後ろに押す力で水を押す、という練習で、小さなビート版を持ってやる方法と、ボールを手に持って(つまり手で水を掻かずに)泳ぐ練習方法を教えてくれた。それでストロークを図ってみたら、行30、帰り34だったので、これをコンスタントに31くらいで行けるようにするのが当座の目標、と目標設定も。

よく見てくれてます。ありがたい。

下手なりに上手になるのが面白い。